<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)は21日午前、東京・西五反田の会場で、政府系公益法人などが対象の事業仕分け第2弾後半の2日目の作業を始めた。

 経済産業省所管の日本電気計器検定所が行っている家庭用電気メーターの検定・検査業務について、修理時の検定を独占していることなどから、「民間による競争が成り立つように見直す」と判定した。144億円(2008年度)の利益剰余金の一部についても、国庫へ寄付することを求めた。

 中央労働災害防止協会(厚生労働省所管)の労働者の健康づくり対策支援業務と安全衛生情報提供・相談等業務の両事業は、いずれも「廃止」とした。

 国土交通省所管の日本建設情報総合センターを巡っては、公共工事の電子入札システムの運営管理に関して、「どこに運営させるかについて競争を促すように決めてコストを縮減すべきだ」とした。また、過去に工事を請け負った業者の実績を蓄積したデータベースの運用について「国への移管も検討し、(利用料などの)見直しもすべきだ」と結論づけた。

脱派閥へ自民若手ら新グループ(産経新聞)
<著作権法違反容疑>福井新聞記者を逮捕 DVD複製販売(毎日新聞)
中山元外相参院選出馬へ きょう自民離党(産経新聞)
<口蹄疫>家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り(毎日新聞)
女性車掌が気にくわない…つば吐いた43歳男逮捕(産経新聞)
[PR]
by kfx0w2zq4u | 2010-05-27 20:50
 鳩山首相は13日、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題で、「5月末決着」を事実上、断念する考えを表明した。

 首相が掲げてきた「移設先の地元、米国、与党すべての同意」を得た上での「5月末決着」は困難だと認めたものだ。6月以降も関係自治体や与党との調整を継続する方針だ。だが、「5月末決着」を「国民との約束」としてきた首相の政治責任を問う声が高まるのは確実で、政権運営は一層厳しさを増すと見られる。

 首相は13日夜、首相官邸で記者団に「5月末までに決着するという考え方を変えたわけではない。ただ『5月ですべてのことができあがった』ということには、なかなか難しいかもしれない」と述べた。

 移設先として検討している沖縄県内や鹿児島県・徳之島のほか、「沖縄県内移設」に反対している社民党などの同意の今月中の取り付けが絶望的な情勢の中、「決着」の条件を変更したものだ。

 さらに首相は「北東アジアでもかなり緊張感が漂う事象が出てきている。こういう時に国民が安全保障を自らの問題、地域の問題として発想していただくことは大事だ」と述べ、沖縄の負担軽減策に全国の自治体が協力することに期待を示した。首相の求めで27日に開催される全国知事会(会長=麻生渡・福岡県知事)で直接、各知事に協力を要請する方針だ。

 政府は「5月末決着」断念による首相の責任論浮上をけん制する狙いから、月内に閣議を経て、政府としての対処方針を示す考えだ。日米が2006年に合意した沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正する案と、徳之島など県外に基地機能や訓練の一部を分散移転する案が軸となっている。

 これに関連し、政府関係者は13日、普天間飛行場のヘリコプター部隊など最大1000人の離着陸訓練を徳之島に移転する一方、沖縄県内の他の米軍基地で行われている実弾射撃などの訓練を九州地域内の自衛隊基地などに分散移転することを検討していることを明らかにした。

“唯一無二”のチェロ、無事戻る 作家の藤谷治さん「安心した」(産経新聞)
70代男性が輸血でA型肝炎に感染(医療介護CBニュース)
100%自給可能な太陽光発電 水素で効率変換、同志社大開発(産経新聞)
鈴木俊一元都知事死去=4期、財政再建に尽力(時事通信)
雑記帳 イケメン演歌歌手の山内恵介さんが一日根室署長(毎日新聞)
[PR]
by kfx0w2zq4u | 2010-05-19 01:04
 農耕馬の勤労に感謝を込め、住民らが着飾った馬を引いて練り歩く岩手県滝沢村の伝統行事「チャグチャグ馬コ」の馬に乗ってトレッキングを楽しむ催しが、同村の鞍掛山で開かれている。5日まで。

 農機の普及に伴い飼育頭数は減少を続け、09年は50頭に。年1回の行事のために飼育費が年約20万円かかる。村観光協会が、馬に観光に一役買ってもらい、飼い主の負担軽減をと、期間限定で試行した。

 1人500円だが、新緑の雑木林や放牧地を約1キロ、15分程度乗った子どもたちは「もっと乗っていたい」と大喜び。本格実施も検討され、脚が太く力強い馬コは、新たな期待を背負って歩く。【山口圭一】

河村名古屋市長 「けんかばかり」批判も 就任1年シンポ(毎日新聞)
“青く見えない隣の芝生” 校庭芝生化8% 維持管理が大変/効果に疑問(産経新聞)
途上国支援大会 タイで死亡の村本さんの同僚も参加(毎日新聞)
<詐欺>「コピー機故障」と偽り代金だまし取る 無職男逮捕(毎日新聞)
「首相辞めそうもない」=渡辺喜氏(時事通信)
[PR]
by kfx0w2zq4u | 2010-05-11 21:12